EC FORCE CONTENTS

NEWS

SUPER STUDIOとアライドアーキテクツがD2C企業の成長を支援、「D2C Growth Partner Program」を提供開始

  • 2020.02.28

D2C支援およびEC基幹システムの「EC Force」を提供する株式会社SUPER STUDIO(所在地:東京都目黒区、代表取締役:林 紘祐、以下:SUPER STUDIO)と、ソーシャルテクノロジーによる生活者マーケティングの実現を支援するアライドアーキテクツ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:CEO中村壮秀、以下:アライドアーキテクツ)は、D2C(※1)企業の成長を実現する「D2C Growth Partner Program」を発足します。

「D2C Growth Partner Program」概要

アライドアーキテクツとSUPER STUDIOは、D2C企業の支援にむけた戦略的パートナーシップを締結。「D2C Growth Partner Program」の提供を通して、D2C企業の「顧客起点」シフトを実現し、高速な事業成長を支援してまいります。アライドアーキテクツはこれまでにダイレクトマーケティング特化型UGC活用ソリューション「Letro」を通して、D2Cメーカーや通販企業へのマーケティング支援実績を多数作っています。また、SUPER STUDIOは、D2Cビジネスモデルに特化したEC基幹システム「EC Force」やD2C商品の企画開発の支援を通して、ECを幅広く支援しています。今回のパートナーシッププログラムを通して、2社の知見を融合・連携することで、より高品質なご支援とノウハウ発信を推進してまいります。

「D2C Growth Partner Program」の取り組み

【D2C企業コミュニティの実施】
定期的に、D2Cやサブスクリプション事業を展開する企業様をお呼びし、実例やアイディアをシェアする勉強会を実施します。各社の施策や成功・失敗事例をノウハウとして提供することで、プログラム参加企業がよりスピーディーに自社施策をアップデートする支援をします。

【特別プランの提供】
プログラム参加企業には、パートナー企業との契約条件に関して有利な特別プランを提供いたします。また、EC ForceかつLetro未契約企業様限定で、SUPER STUDIOによるD2C診断メニューを無償提供します。

 

ご参考:D2Cについて

ここ数年、D2Cというビジネスモデルの企業が急速に増加し、その考え方やマーケティング手法が脚光を浴びています。D2Cとは、生活者に対して製品を直接販売するビジネスモデルを指し、顧客から得た声をすぐに商品や販促の施策に反映して改善していけることが特徴です。SNSなどを通して生活者と直接繋がれる今の時代に合わせたブランド運営の形と言えるでしょう。しかしながら、「顧客と繋がり続ける」このビジネスモデルには、新たな事業戦略、マーケティングの考え方が必要とされており、まだ「成功の型」はないのが現状です。

 

※1  D2C(Direct to Consumer)は、自社で企画及び製造した商品を自社ECサイトで販売から管理まで行う販売モデルのこと。従来は販売代理店や大手小売経由で販売をするのが一般的でしたが、SNSやWebメディアの広告で消費者個人へダイレクトにリーチできるようになり、発展しました。

※   記載の商品名、サービス名及び会社名は、各社の商標または登録商標です。

 

GLOBAL EC STANDARD

EC Forceは、”現場”を知り尽くした比較されないECシステム。現場の課題感を解決すべく生み出されました。

お問い合わせ

さあ、システムからECの可能性を広げよう。

カートシステムの導入や移行、その他様々なEC運営のお悩みについてお気軽にお問い合わせください。専門スタッフが詳しくご説明いたします。