株式会社SUPER STUDIO(所在地:東京都目黒区、代表者:代表取締役 CEO 林 紘祐、以下:SUPER STUDIO)が提供するD2C/EC特化型情報メディアの「success board」が本日よりコンテンツ・デザインともにフルリニューアルしました。D2C/ECメーカーがより実用的な情報収集をできるよう、目的の情報にたどり着きやすい情報設計を行いました。

◆ success boardリニューアルの背景

 success boardは2019年に情報配信サービスを開始したD2C/EC特化型の情報メディアです。当初はecforce導入企業限定のプレミアム機能として提供していましたが、ECの購入体験をより良いものにしたいきたいというSUPER STUDIOのMISSIONに合わせて2020年5月にどなたでもアクセスできるようオープン化。D2Cの海外事例に加えて在庫管理や広告運用など各種サプライチェーンのステップごとのケーススタディーなどの情報を幅広く発信しています。コロナ禍のEC/D2C事業立ち上げの情報収集用のメディアとして活用いただき、限定公開からメディアとしてオープン化してから約1年で月間PV数が1316%向上しています。

 近年さらに必要性が高まっているEC化を検討する事業者や今後ECの事業をさらに伸ばしていきたいと考えている事業者が必要なときに欲しい情報にすぐアクセスできるよう、今回のリニューアルではカテゴリや記事のタグ設定を変更。また、EC基幹システム「ecforce」を提供する立場で、システムやデータ活用に関する知見なども積極的に発信していく予定です。

◆ success board URL

https://ec-force.com/blog/

▲success board トップ画面

 SUPER STUDIOでは、今後もメーカーの担当者の方々の業務効率化や、ECサイトの売上向上に寄与すべく、success boardでの情報発信やサポート対応を行ってまいります。

BACK

【メディア掲載】「ECのミカタ」に対談記事が掲載されました

NEXT

【5月10日更新】新型コロナウイルス感染症対策における代表電話一時休止のお知らせ

よりすぐれた制御力、可視性および柔軟性のための

さあ、ECでビジネスの
可能性を広げよう。

各サービスの導入や移行、
その他様々な運営のお悩みについてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ