D2C(※1)支援事業やECプラットフォーム「ecforce」を提供する株式会社SUPER STUDIO(所在地:東京都目黒区、代表者:代表取締役 CEO 林 紘祐、以下:SUPER STUDIO)は、顧客エンゲージメントや売上を向上させるInstagramのDMチャットボットツール「AutoReply」(オートリプライ)を提供する株式会社BATRA(所在地:東京都中央区、代表者:代表取締役 CEO 木下 賢治、以下:BATRA)と協業を開始します。本協業によりEC/D2CメーカーのInstagramマーケティングにおける業務の効率化と売上の向上、そして顧客体験の最大化への貢献を目指します。また、本協業を記念しAutoReplyを通したInstagram活用の立ち上げをフルサポートする「ecforce向けInstagramチャットボット導入支援パッケージ」を提供いたします。

協業について

 AutoReplyはInstagramのコメントやメンションなどのリアクションをトリガーに、DMコミュニケーションをオートメーション化し、ユーザーエンゲージメントや売上を最大限に高めるDMチャットボットツールです。近年、EC/D2Cメーカーはマーケティング活動においてInstagramを積極的に活用する傾向にありますが、Instagram上の多くのユーザーとタイムリーかつインタラクティブにコミュニケーションを行うには人手に頼った運用では限界があり、コスト面でも大きな課題がありました。このようななか、2021年6月にMeta社がInstagram DMのAPIを公開したことでツールによる自動応答が可能となり、BATRA社では2022年6月よりAutoReplyの提供を開始しています。

 また、SUPER STUDIOではECプラットフォーム「ecforce」の提供を通して、EC/D2Cメーカーの業務効率化、そして消費者の方々の利便性向上の実現を目指しています。日本のEC化率を2030年までに20%に向上することを目指し、機能開発や他社とのサービス連携も積極的に進めています。

 BATRA社とは、これまでもセミナーを通じてEC/D2CメーカーのSNSマーケティング運用や売上を最大化させるためのノウハウなど有益な情報を提供してまいりました。「エンゲージメントが向上しリーチ数が伸びた」「売り上げに繋がる導線づくりが出来た」という反響が多いなか今回のBATRA社との協業では、ecforceをご利用いただくEC/D2Cメーカーのマーケティング活動における支援をより強化していくことを目的に、BATRA社の万全のサポート体制のもとAutoReplyの利用促進を推進してまいります。これにより、EC/D2Cメーカーのマーケティング業務の効率化と売上向上の支援、ひいては顧客体験の最大化を目指してまいります。

 

AutoReplyについて

 Instagram上の投稿やライブに対するコメントやメンション、メッセージなどのユーザーアクションをきっかけに、購入ページやクーポン、抽選案内などをDMで自動送付できます。また、抽選への参加、当選者選定、結果通知まで全自動化するような様々な便利な機能も搭載。

 通常Instagramを活用した広告やライブコマース、キャンペーンなどのマーケティング施策を行う場合、ユーザーからのDMやコメントに対して担当者は手動で対応しなければならず、常にユーザーの動きをモニタリングしながらリアルタイムで対応する必要があります。これらには人的リソースや負荷が非常にかかるため、対応の遅れやユーザー毎に細やかな対応ができないといった課題がありました。また、AutoReplyを導入いただく場合でも、導入から初期設定、施策立案から実装、検証までの一連の流れを人的リソースが少ないなかで自社で立ち上げるにはハードルが高く、立ち上げをサポートしてほしいといったご要望をいただくこともありました。

 今回、SUPER STUDIOとBATRA社との協業では、ecforceをご利用のEC/D2Cメーカーに向け、AutoReplyの導入支援をフルサポートいたします。本サポートにより、初期導入をスムーズに行うことでAutoReplyをより効果的にご利用いただき、業務効率化はもちろん新規顧客獲得のための施策や各種キャンペーンを積極的に打つなど、人的リソースによる制約から開放され、売上・費用対効果の向上が可能となります。

「AutoReply」に関する詳細は下記をご覧いただくか、BATRA社へお問合せください。

https://batra.co.jp/autoreply/

 

「ecforce向けInstagramチャットボット導入支援パッケージ」キャンペーン概要

キャンペーン概要
AutoReplyの導入における立ち上げを、累計200アカウント以上のグロース実績を持つマーケティングやAutoReply活用の経験豊富な専任コンサルタントがサポート。初期設定から施策企画立案、実装・検証まで、AutoReplyの立ち上げに必要なサイクルをワンストップで支援します。

キャンペーン詳細
・AutoReply利用期間:4ヶ月 ※AutoReplyの立ち上げに必要なツール利用期間となります
・導入コンサルティング内容:1. 初期設定 2. 施策立案 3. Autoreply施策設計 4. 各種施策のAutoReply設定 5. 効果検証
※ 2. 施策立案に関しては、各種投稿からの売上導線づくりやInstagramライブからの売上導線づくり、エンゲージメント向上施策や抽選キャンペーンの効率化などが含まれます。

キャンペーン期間
2022年10月19日(水)〜2022年12月28日(金)

ご利用料金
149,400円(税抜)
※今回のキャンペーンに限り、導入支援料金の200,000円(税抜)が無料、更にAutoReply月額料金を初月無料でご提供します。


▼通常料金
・合計:399,200円(税抜)
└導入支援料金:200,000円(税抜)
└AutoReply料金:199,200円(税抜)
※49,800円(税抜)✕ 4ヶ月(導入に必要な期間)


キャンペーン申し込み方法
下記URLよりBATRA社へお問合せをお願いします。本フォーム送信後、件名「ecforce×AutoReply協業キャンペーンのご案内 」にてご入力いただいた宛先にメールをお送りします。
https://forms.gle/jdKoLYXkhANLr6Qw6
※本Webページを利用したキャンペーン申し込み受付期間は2022年10月19日(水)〜2022年12月28日(水)です。


キャンペーン適用対象
ecforceをご利用のEC/D2Cメーカー様
※ecforceをご利用でないEC/D2Cメーカー様は対象外でございます。本キャンペーンの適用に際してはecforceの利用が必須です。ecforce導入を希望される方はWebフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。


・お電話
03-5759-6380
※「プレスリリースに記載のAutoReplyキャンペーンに興味あり」とお電話口でお伝えください

・Webフォーム
https://ec-force.com/contact/new

※ 記載の商品名、サービス名及び会社名は、各社の商標または登録商標です。

※1 D2C(Direct to Consumer)は、自社で企画及び製造した商品を自社ECサイトで販売から管理まで行う販売モデルのこと。従来は販売代理店や大手小売経由で販売をするのが一般的でしたが、SNSやWebメディアの広告で消費者個人へダイレクトにリーチできるようになり、発展しました。

BACK

第13回 Japan IT Week 秋の「次世代EC&店舗 EXPO」にECプラットフォーム「ecforce」を出展いたします

NEXT

北の達人コーポレーションの「D2C起業家育成プログラム」から誕生した電子タバコブランド「SPADE」でECプラットフォーム「ecforce」を導入 〜 複雑な商品展開のEC構築もecforceでストレスフリーに実現~

よりすぐれた制御力、可視性および柔軟性のための

さあ、ECでビジネスの
可能性を広げよう。

各サービスの導入や移行、
その他様々な運営のお悩みについてお気軽にお問い合わせください。

ecforceの無料体験を
はじめる!

無料トライアル後、自動的に課金されることはありません。

個人情報の取扱いについては、プライバシーポリシーの定めに従うものとします