主な機能function / ecforce

  • パーソナライズ対応

    ecforceでは顧客の購買データだけでなく、顧客の個性を表すパーソナライズデータを顧客と紐付け一元管理することができます。パーソナライズデータを活用することで、顧客の特徴を捉えた、より精度の高いマーケティング戦略の実行を可能にします。

  • アクションオファー機能

    アクションオファー機能は、顧客との最初の接点から購入途中、購入後など顧客のウェブ上の行動にあわせてアップセル・クロスセルのオファーを自由自在に行うことができ、購入時点で顧客LTVの最大化を目指すことが可能になります。

  • セット販売機能

    セット販売機能は、顧客が商品を購入する際に商品の詰め合わせの中身を自由に選べる機能です。購入後についても、次回に配送される詰め合わせの中身を顧客自身がマイページで自由に変更することが可能となります。

  • 離脱防止ポップアップ

    ウェブマーケティングにおいて訪問者が商品を購入完了まで至らず購入途中でECサイトから離脱してしまう率は90%を超えます。ecforceは購入途中でECサイトを離脱しようとした顧客に対してお得なクーポンなどを訴求するポップアップを表示し、離脱を防止することができます。

  • 1クリック決済の確認画面スキップ

    ECサイトのコンバージョンレートを高めるためには、購入完了に至るまでのクリック数を少なくし、ストレスのないシームレスな導線を設計することが大切です。ecforceは購入確認画面をスキップすることで、非会員でも最短1クリック決済を実現することが可能です。

  • 広告管理機能

    ecforceでは媒体ごとに専用の広告タグコードを設定した広告URLを発行することができ、広告URL毎にCVRや継続率といった様々な分析を行うことができます。また、広告URLのA/Bテスト機能も標準で搭載しており、様々なデジタルマーケティングの運用に対応します。

  • オペレーション自動化機能

    自動化機能では自動シナリオを登録することで、受注が特定の条件に該当した際にシステムがメール送信や対応状況の変更などを自動で行うことができます。定常オペレーションが自動化され、大幅な運用コストの削減と品質の向上が可能になります。

  • クーポン機能

    クーポン機能では、ecforceのショップ内で利用できるクーポンを発行することができます。クーポンの設定項目については「額・率の選択」「利用回数」「対象SKU」「有効期限」など顧客へのインセンティブを事細かく設定することが可能です。

  • CS機能

    ecforceのCS機能では、1つの画面で顧客の基本情報、受注情報、問い合わせ情報などの更新からメールの送信まで、さまざまなオペレーションを行うことができ、カスタマーサポートの業務効率を大幅に改善させることが可能です。

カテゴリ機 能利用可否機能説明
商品管理商品管理販売する商品の基本的な設定(商品コード、価格、同梱物、割引率など)を行うことができます。
定期設定定期商品について定期回数ごとの販売価格や同梱物、手数料の有無、配送サイクルなどを詳細に設定することができます。
在庫管理商品の在庫について管理できます。在庫ロケーション別の在庫管理や、在庫制限の有無、在庫の残りが少なくなった場合のアラートメールなどを設定することができます。
ポイント設定商品のポイント付与率やポイント交換可能商品化の設定をすることができます。
ラッピング管理商品のプレゼントラッピングについて管理することができます。ラッピングごとにイメージ画像や価格を設定することができます。
割引設定商品の組み合わせや個数に応じて割引を設定することができます。
商品レビュー管理商品のレビューを管理することができます。レビュー内容の管理はもちろん、表示・非表示をルールに基づいて自動設定することもできます。
販売機能
(広告管理)
カート販売機能オンラインショップのカート機能を用いた商品販売を行うことができます。ショップのデザインはテンプレートを用いたり、自身でコーディングを行うことで自由にデザインをすることも可能です。
LP販売機能フォーム一体型のランディングページにて商品販売を行うことができます。ランディングページのデザインはHTML・CSS・JavaScriptをコーディングすることで自由にデザインをすることが可能です。
広告管理販売URLを無制限で発行でき、その販売URL単位で表示するLPのデザインやタグの設置などを行うことができます。
ABテスト機能販売URLのABテストを行うことができます。
ソケット通信機能販売URLで販売完了した際に、外部システムへソケット通信を行うことができます。設定は販売URLごとに可能です。
広告主ログイン機能広告代理店に専用の管理画面を発行し、 広告代理店が販売URLの発行やタグの設置などを行うことができます。
顧客管理顧客管理顧客の基本的な情報を管理することができます。顧客に対して検索による絞り込み、対象の顧客に対して一括でメール送信、更新作業、CSV出力などを行うことができます。
会員ランク管理複数の昇格条件から任意の会員ランクをご設定いただけます。ランク毎に特典を付与することも可能です。
入荷連絡待ち管理在庫が無く購入できない商品について、顧客からの入荷連絡待ち申し込みを管理することが可能です。入荷後、対象のリストにメールを一括送信することが可能です。
ブラックリスト管理特定のデータをブラックリスト化することはもちろん、登録内容を部分一致で自動的にブラックリスト化することも可能です。
お問い合わせ管理ユーザーからのお問い合わせを一元管理できます。
受注管理受注管理受注の基本的な情報を管理することができます。受注に対して検索による絞り込み、対象の受注に対して一括で決済処理、メール送信、更新作業、出荷CSV出力などを行うことができます。
受注作成電話注文などオペレーターが管理画面から受注を作成することができます。
定期受注管理定期受注のステータスや次回お届けの商品、定期サイクルなど定期に関わる詳細な情報を管理することができます。定期受注に対して検索による絞り込み、対象の定期受注に対して一括でメール送信、更新作業、CSV出力などを行うことができます。
分析管理売上集計ショップの売上を分析することができます。売上は期間、商品、媒体など様々なセグメントごとに集計することが可能です。
定期継続率分析定期注文における回数ごとの継続率を分析することができます。定期継続率は、販売URL、商品、決済方法など様々なセグメントで集計することができます。
アトリビューション分析販売URLの最終コンバージョンの計測はもちろん、間接コンバージョンについても分析することができます。
ショップ管理基本設定ショップの運用を行う上での基本設定(休日設定、支払い手数料、送料、税率など)を行うことができます。
メールテンプレート管理注文完了時などに自動的に送信されるメールの内容を変更することができます。
変更履歴機能顧客や受注といったデータの変更履歴を確認することができます。
システム管理外部連携決済アカウント管理クレジットカード・後払い・AmazonPay・キャリア決済等豊富な決済方法がご利用いただけます。
ロール管理メンバーの役割に応じて管理画面のアクセス権限を設定することができます。
メンバー管理管理画面にアクセスできるアカウントを設定できます。ロールを選択することで各アカウントごとにアクセス権限を制限することができます。
API連携機能倉庫管理連携APIオプションで外部連携可能
詳細はお問い合わせください。
CRM管理連携
MAツール連携APIオプションで外部連携可能
詳細はお問い合わせください。
外部サービス連携
外部サービス連携3rd Party Service Integration

事業成長の加速には様々なツールを組み合わせた機能拡張が不可欠。
ecforceは多くの外部サービスとの柔軟な連携に対応しており、さらに、お客様の要望の多さに合わせて日々連携サービスが増加しています。
決済、マーケティング関連ツール、フルフィルメント等、各領域で必要な外部サービス連携によって、理想のECシステム環境の実現が可能です。

連携サービス一覧

オプション機能option plan

  • Amazon Pay

    ・購入者様が支払い方法でAmazonPayをご利用可能になります。
    ・Amazon Pay導入から1年でCVR1.5倍 LTV20〜30%増の実績。
    ・従量課金:¥0(Amazon Pay様へ4%)

  • ステップメール

    ・予め設定した条件に該当する顧客を自動で検知し、広告メールをお送りする機能となります。
    ・配信スケジュールに合わせ継続的にメールをお送りいたします。
    ・従量課金テーブル制

  • 自動化設定

    ・操作業務の一部を自動化し、操作ご担当者様の工数を減らす事により業務効率の改善に貢献する機能となります。

  • 変更履歴

    ・操作権限毎に変更を行った操作内容等を記録する機能となります。
    ・受注、定期受注、商品、顧客、(CS画面)の変更履歴を確認する事が可能となります。

  • CS機能

    ・CS画面にて顧客の顧客情報、受注一覧、定期受注一覧、(変更履歴)等を一画面で管理する事が可能となる機能になります。
    ・お客様からのお問合せ時、オペレーターによる状況の確認や対応がより円滑になります。

  • FTP

    ・ecforceが使用するファイルサーバーとの接続情報を開示します。

  • 離脱防止ポップアップ/ v2

    ・お客様の離脱動作時にダウンセル等のポップアップ表示が可能となる機能になります。
    ・v2では、ポップアップをクリックしたユーザーの、同セッション内でのecforce上のCV(サンクスページ到達)数に対して従量課金となります。

  • 外部サービスAPI連携

    ・ecforceに対応した外部サービスとショップ様のecforce管理画面をAPI連携する事が可能となる機能になります。

  • 再オーソリバッチ機能

    ・与信落ちしたご注文に対して、自動的に再オーソリを行う機能となります。
    ・与信タイミングによる売上減少の防止になります。

  • クレジット洗替機能

    ・クレジットカードの有効期限が切れるエンドユーザーから新たなカード情報を聞かずに継続課金を可能にする機能です。
    ※お申込みはGMOPGの決済手段をご利用の場合に限ります。
    ※店子契約では無く、GMOPG様と直接契約の場合は月額費用は無料となります。
    ※エポスカード即時発行スキームをご利用の場合は、月額費用は無料となります。

  • Webhook 管理

    Webhookとは、ユーザーが自由に定義を行える、HTTPリクエスト形式のコールバックのことです。 Webhookを利用する事によってイベントの通知を受け取ることができます。

  • エポスカード即時発行スキーム

    エポスカード即時発行スキームを導入することで、購入フォームから新規クレジットカードの即時発行、ご購入ができます。
    ※ご利用の際は、加盟店様毎に株式会社エポスカード様とご契約していただく必要がございます。
    ※ご利用の際は、別途「GMO ペイメントゲートウェイ 自動洗替」をご利用いただく必要がございます。

  • セット販売機能

    複数SKUをセットで販売することができる機能となります。
    セット販売を利用した定期販売も可能になるため、定期販売で提供できる商品のバリエーションを拡充でき、定期販売の促進によるECサイトのLTVの向上につなげられます。

主な機能function / ecforce teams

  • サプライチェーン選定と立ち上げ支援

    OEM、コールセンター、倉庫などの各機能のリレーション構築から、商品ジャンルや重視すべき要素に応じた最適な企業選定、製造のディレクションやタスク進行管理までサポート

  • 立ち上げ後のショップ運営代行

    受発注業務や倉庫・コール連動型オペレーションの構築、LTV最大化のための打ち手立案等、運用に関わる全てをサポート

  • CRM施策設計と実行

    現状の数字分析をもとにLTVを最大化するための施策立案と実行。同梱物の制作から顧客対応まで幅広くサポート

  • マーケティングプランの設計と実行

    戦略や予算に合わせたマーケティング施策をPDCA高速に回しながら実行。広告だけでなくメディア出稿や芸能人活用等幅広い戦略をご提案

  • 商品企画・戦略

    貴社アセットと弊社の各機能を合わせた、長期的な価値を生み出すブランド創造及びビジネスモデルをご提案

  • KPIモニタリング及びPLの管理/改善

    業界データをもとにした成功事例から、課題に応じた打ち手を提案し、貴社KPI作成及び達成をサポート

D2C業務概要STANDARD PLANPROFESSIONAL PLANFULL SUPPORT PLAN
①商品製造OEM選定①〜⑤の業務の中から、1つの業務を選択しスポット的なコンサルティングが可能①〜⑤の業務の中から、2〜3つの業務を選択肢し、複数業務のコンサルティングが可能①〜⑤のD2C業務における、すべての業務のコンサルティングを依頼していただくことが可能
各種ディレクション
タスク進行管理
モックアップ
②CRMLTV分析
支払い方法別などのミクロ分析
CRM施策設計
ユーザーコミュニケーション
③マーケティングWEBマーケティング戦略の設計
KPIの設定
WEB広告予算の作成
WEB広告運用
WEBメディアプランニング
④コールセンターコールセンター企業選定
想定販売方式に応じたオペレーション構築
トークスクリプト作成
⑤ロジスティックイレギュラー対応
フルフィルメント企業選定
既成フルフィルメントの無料診断
想定販売方式に応じたオペレーション構築

主な機能function / smart dialog

  • バージョン管理機能

    チャットシナリオのバージョン管理を行うことができます。当機能により最適なチャットシナリオのバージョンへすぐに切り替えることができ、リアルタイムな改善が可能です。

  • AmazonPayにも対応

    チャットシナリオ上での新たな支払い方法として「Amazon Pay」にも対応しています。Amazon Payの利用を促すシナリオを組むことでLTVの改善を見込むことができます。

  • 充実のシナリオ分析機能

    プロファイルごとにアクセス数、CV数のデータ分析ができるのはもちろん、購入完了までのプロセスの中で離脱箇所の特定についてもひと目で分かるUIを実現しています。

機能機能紹介
プロファイル管理プロファイルという単位でチャットシナリオを管理することができます。プロファイルは無制限に作成することができます。
シナリオ機能チャット内のシナリオについて表示するシナリオの中身(入力項目やメッセージなど)や、表示する順番、表示スピードなどを自由自在に設定することができます。
デザイン機能チャットシナリオの色やアイコン画像などを自由に管理画面から設定することができます。また、CSSによるフルカスタマイズも可能です。
テンプレート機能チャットシナリオの内容についてあらかじめ用意されたテンプレートを活用することで簡単に作成することができます。
シナリオバージョン管理チャットシナリオのバージョン管理をすることができます。当機能を活用することでCVRデータを見ながら、数字の最も良いシナリオにバージョンを1クリックで戻すことができます。
アクセス・CV分析アクセスログ、確認画面到達ログ、コンバージョンログなどのデータを管理画面から分析することができます。
離脱分析ユーザがどのシナリオで離脱したかを分析することができます。当機能によりデータを活用したシナリオ改善を行うことができます。
A/Bテストプロファイルのコピー機能により、チャットシナリオを簡単に複製できるため、チャットシナリオごとのA/Bテストも容易に行うことができます。

主な機能function / 1d color

  • テーマテンプレートで容易に利用可能

    洗練されたシンプルな無料テーマテンプレートを利用することで、非エンジニアでも簡単にパーソナライズシステムを構築することができます。また、ブランディングにこだわる企業様向けにデザインのフルカスタマイズにも対応しています。

  • 独自ドメイン設定が可能

    1d colorが提供するサブドメインにてパーソナライズシステムを利用していただくことが可能です。また、独自ドメインを設定することで契約者様専用のパーソナライズサイトを構築することが可能です。

  • ワンタグで容易に設置可能 

    1d colorが提供するURLにアクセスすることでパーソナライズシステムを利用することが可能です。また、ワンタグを設置することで既存サイトからも容易にパーソナライズシステムを呼び出すことが可能です。

機能機能紹介
パーソナライズ管理機能パーソナライズという単位でパーソナライズシステムを管理することができます。パーソナライズの複製などを自由に行うことができます。
質問・選択肢・スコア管理機能パーソナライズシステムでユーザに問いかける質問と選択肢を管理することができます。質問に対する選択肢にスコアを設定することができ、ユーザがパーソナライズに回答した結果(スコア)をもって、アクションを設定することができます。
ページデザイン管理機能パーソナライズシステムのデザインを行うことができます。デザインテンプレートを利用することでコーディング不要で構築が可能です。また、HTML、CSS等のフルカスタマイズで自由なデザインを入れることも可能です。
アクション管理機能パーソナライズシステム上でユーザが回答した結果、スコアに応じて、どういうアクションを実行するかを設定することができます。アクションにはURL遷移、javascriptの実行などを設定することができます。
ドメイン設定利用するドメインの設定を行うことができます。
起動方式の選択機能ポップアップ表示または、iframeによる表示など起動方式を選択することができます。
回答分析パーソナライズシステムへのアクセス数、回答完了数(CV数)などのデータを分析することができます。
回答データのCSV出力回答データをCSV出力することができます。
APIデータ連携ecforceの顧客データとパーソナライズの回答データをAPIで連携し、一元管理することができます。
他システムとの連携も可能です。ご相談ください。

主な機能function / talkmation

  • シナリオ構築機能

    エンジニアリング不要で誰でも簡単かつ直感的にシナリオを構築できるGUIをウェブ上で提供しています。これにより容易にシナリオの順番や内容の編集を行いPDCAを運用することができます。

  • シナリオ分析機能

    シナリオ分析機能を活用することで、シナリオのどのノードにどれぐらいの流入があるのかを直感的に把握することができます。このデータを元にシナリオ改善を容易に行うことができます。

  • ワンタグ設置機能

    ワンタグを設置するだけでチャットボットを実装することが可能です。既存ウェブサイトのどこのページにでも設置することができるため、ユーザの動きを分析し、最適な導線設計を行うことができます。

  • LINE連携機能

    シナリオをLINE上で展開できます。LINE上で顧客が行った変更は、ウェブページに設置したtalkmation同様に、ecforceのデータベースに即時反映されます。

機能機能紹介
シナリオ管理機能シナリオという単位でウェブ接客シナリオを管理することができます。
シナリオ編集機能シナリオの内容についてウェブ上のGUI操作でエンジニアリング不要で設定することができます。
CSV出力機能シナリオ回答内容をCSVで出力することができます。
メール通知機能シナリオ回答があった際に、運営や顧客にメール通知を行うことができます。
ダッシュボード機能設置されたシナリオについて、UUやチャットが開かれた回数などさまざまなデータをダッシュボードで分析できます。
シナリオフロー分析顧客がシナリオ上でどういう回答をしているかをフロー図にて分析することができます。
ワンタグ機能シナリオ毎にワンタグを発行し、サイトに埋め込むだけで実装することができます。
自動オペレーション機能ecforceとAPI連携することで、チャットシナリオ上で顧客が行ったオペレーションをEC基幹システム側に実行することができます。
デザイン設定機能チャットシナリオの色や画像といったデザインから応答表示時間やスクロールスピードといった動作の設定を行うことができます。
離脱ポイント分析顧客がシナリオ上のどこに最も到達しているか、どこで最も離脱しているかといった情報を分析することができます。

お客様のショップの状況・
抱えている課題や要望を踏まえて、
最適なプランや機能をご提案いたします。

各システムの導入や移行、その他様々な運営のお悩みについて
お気軽にお問い合わせください。

システムの要件・機能について相談する
システムの要件・機能について相談する

ecforceの無料体験を
はじめる!

無料トライアル後、自動的に課金されることはありません。

個人情報の取扱いについては、プライバシーポリシーの定めに従うものとします